クリスマスリースづくり

12月10日(日)は
昨年も好評だったワークショップの
「クリスマスリースをつくろう」
です。

トランスパレントペーパー・ローズウィンドウペーパー
を使った、3歳くらいのお子さんでも参加できる、
クリスマスリースづくりのワークショップです。

トランスパレントペーパーは、
トレーシングペーパーや薬包紙みたいに、薄くて丈夫な透き通った紙。
折って重ねて星の形に糊付けしたものをトランスパレントスターと呼び、
窓飾りにするととてもきれいです。

omocya29.jpgomocya28.jpg
omocya17.jpg

ローズウィンドウペーパーはトランスパレントペーパーよりも
少し柔らかい紙で、光を柔らかに透かす薄い和紙のような素材です。
折りたたんで切り絵模様をつくったりちぎり絵などに適しています。

今回のワークショップでは、
トランスパレントペーパーやローズウィンドウペーパーを、
自分ではさみで切ったり、ちぎったりしたものを
丸い紙枠の中に貼って、クリスマスリースに仕上げます。

光を透かすと、紙の重ね方によって、色の混ざりがいろいろできて
とても美しいです。

クリスマスリースづくり

作品はお持ち帰りいただけます。
ぜひ、ご参加下さい。

★イベント情報★
トランスパレントペーパーでカードをつくろう
12月10日(日)14:00〜16:00 ぱふ3Fにて 
 所要時間30分程
 1作品 300円
 3歳くらいから、要予約(前日までにご予約下さい)
 混雑時はお待ちいただくことがあります。
 また数に限りあり、材料がなくなり次第終了です。ご了承ください。

*いつものワークショップでは、お子さんのご参加は不可ですが、
 今回は、クリスマスのお買い物の間、お子さんが大丈夫でしたら、
 子どものみでも参加OKです。ご予約の際にお申し付けください。

 ご予約・お問い合わせはぱふ(0774-24-4321)
 または、お問い合わせフォームよりお願い致します。
 タグ